« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

ばたんQ忘年会

クリスマスなんて犬が喰え。
すいません何でもないです。心まで寒くなってはいけませんね。
先週末開催されたばたんQ忘年会についてのレポートです。

今回の参加者は、soula,nekomizu,六,くじらのちぎょ+知り合いの方2名(敬称略)の六名でした。
ばたんQメンバーの方に後もう二人ほど来ていただきたかったのですが、まぁそれは大方幹事役の自分の連絡遅れのせいです。スイマセン(泣)!

開催場所は、西鉄薬院駅から少し歩いたところにあるfar east cafeでした。
なんと大画面でゲームをしながらお酒が飲めるというお店です。
ばたんQとしては願ったり叶ったりのお店と言えましょう。
とにかく感じの良いイイお店でした。
料理、お酒も美味でしたよ!近場にいる方は是非行かれてはどうでしょう!

8時に開始。まずは1時間ほどぷよぷよを全員でプレイ。
子供の握りこぶしほどのぷよぷよがぼとぼとと落ちて来るのは圧巻でした!
それとちぎょさんが10万超えを必死に目指していました。けれど達成叶わず。
やはり対戦ではかなり難しいですよね…orz。
また、六さんがいいタイミングで本線、催促などを打っていました。
ほろ酔い加減の面々が結構引っかかっていた気がします、自分も含めて(笑)
ともかく楽しい雰囲気でプレイ出来たのでした。

…その後はぷよ意外にも様々なゲームをさせていただきました。
そして店長さんも参加してのプレイ。
アイスクライマー。バルーンファイト。ストリートファイターなどなど。
個人的にはちぎょさんvs soulaさんのストリートファイターがやたらアツかった気がしますね。
何だかんだで大盛況でした。

…しかし何よりも一番盛り上がったゲームは、「ロッキーホッパー」というコアなゲームでした。
例えるなら双六要素の無い初代マリオパーティーと言ったところでしょうか。
ミニゲームがカオス過ぎて逆に白熱しました。
お酒もかなり回ってましたしね。
ペンギン達が谷底に落ちたりお手玉したり王冠奪ったりするステキなゲームです。
そしてここでも能力を発揮する六さん。まさかのお手玉ゲームノーミス!
いやぁ、こうやって色んな人とゲームで盛り上がれるって久しぶりで楽しかったですw
解散は11:30頃と相成りました。お疲れ様でした!
そしてもう一度お店の宣伝を!「far east cafe」さんでした!
紹介してくださったちぎょさん、ありがとうございました!

…といった感じでした。今度は事前連絡をちゃんとしてもっと早めに飲み会等の連絡はしたいと思います。スイマセンでしたorz。
ではそんなところで。

PS。
そういえば昼過ぎから何かあったみたいですね。
諸事情等により書きませんし書く気も無いですけど。
詳しい事は詳しい人に聞いて下さい。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

第14回対戦会

いよいよ寒くなってきて冬って感じですね。割子のきせt(ry

第14回対戦会はsoula、nekomizu、Tomitake、szt、zeroの5人でした。

zeroさんはうちのチャットによく来てくれてて対戦とかしてたのですが、リアル対戦参加は今回が初でした。

さて、対戦会はじめようと準備していたら、なぜかいつも使ってるテレビがおかしい。電源ボタン入れてカチッと画面が一瞬つくのですが、すぐにプチンと切れてしまう。一時間ほど格闘してたのですがなんともならないのでしょうがなく会長のPCディスプレイ持ってきてコンバータ使って対戦することにしました。困ったもんだなぁ。fdyしgねftよlvくfそvcTfdV

対戦では会長がやたらとキャンセルしまくって喜んでました。きめぇwwwww

サブカル店員のHさんのおすすめで夜はサブカルから500mくらい歩いたところにある鉄板焼きの店へ行ってきました。値段はやや高いですがおいしかったです。ただ、メニューが少ないので毎回行くにはきついですね。

サブカルでは適当に対戦して途中でzero、nekomizuが抜け、残った3人はなぜか眠いとか疲れたとか言い出してテトリスやりはじめました。1プレイでレベルどこまでいけるか競って、1.Tomitake、2.soula、3.sztの順位でした。

時間は遡って11/25になごやんぷよの会の古参すけぞーさんがカブで九州まではるばる来てくださいました。ご飯はセイントで食べて、雑談した後サブカルで対戦。

すけぞーさん強くて誰も手が出ませんでした。。。。^0^

操作面でもさすが暦が長いだけに差がありましたね。

お疲れ様でした~☆

来週はsoula VS nekomizu 100先 と飲み会だぁー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »